-------------------------------------------------------❢黒猫のタンゴ(BGM変わりに聞いてね❤)

黒猫の♪ タンゴ♪ タンゴ♪ タンゴ♪タンゴ♪ 黒猫の♪ タンゴ♪ タンゴ♪ タンゴ♪タンゴ♪

2008/09/23

事件について私なりにだした結論★

前記事でご協力くださった皆様本当にありがとうございます。  
コメントを見て、すっごくすっごく考えさせられました。
まず最初にいっておきたいことは、「これが本当であれば・・・」「妄想じゃなければ」というコメントが沢山あったことです。

以前似たような事件の内容を見てしいまい、できればもうこのような記事を見たくないと思っていました。動物好きな方は皆そうだと思います。
私も同様、きちんと内容を確かめないままでした。
ごめんね・・・あたしも内容は見れなかったの・・・
ツライ思いをさせていまって本当にごめんなさい。

でも今現在起こっていることだと思ったら一刻も早くなんとかしなければって思ったんです。
怖かったけど、確かめることにしたよ。
そして小さな脳みそで考えてみたよ。

虐待の事実が今現在行われていないとわかれば、皆様も少しは心が落ち着きますよね。
できるだけ安心してほしくて(自分自身もだし)書いたんだけど、内容にもちょっと触れちゃうのでもうウンザリって方はスルーしてね。
真実を見つけ出す為に色々調べさせていただきました。
でも先にこれだけは報告させていただきます。
 
今現在この事件は起こってないかもしれません!! 
誰かが過去に起こった悲しい事件をコピーして、さも今起こっているかのように見せかけた悪質なイタズラによるものかと思います。
 
ここからは、真相がわかった経緯についてお話します。
※ただ、あくまでも私なりに調べた結果なので、本当にこれが真実なのかどうかまでは、はっきりいって判断しかねます。
 

゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚  

21日に見に行きました。
とてもツライ内容でした。
妄想なのか、現実なのか判断できず、22日また見に行きました。
呼びかけられていたサイトはこちらで、私が見たサイトです。(見なくてもいいです)
 
この時私が目にしたのは、「この事件は過去の事件であり、その時の様子を誰かがコピペしたもので、犯人は去年逮捕されている」ようなことが書かれていた。(22日の書き込み)
これを見ればわかると書いておりました。↓
http://www.animal-family.org/index.php?itemid=77
 
これを見ると、確かに2007年1月16日に逮捕されている。
そして、この方がいっていることはもっともだとも思った。
真相を知りもせずブログに載せるべきではなかった・・・。
 
でも、これを見ただけでは、この事件が今回の事件と本当に同じなのかがわからないし、実際今虐待を行っているしている本人が書きこんだ可能性も否定できないとも思いました。
とにかく真実がわからない限りどうしようもない。
出来る限り調べてみたよ。
 
私が思うに、↑の事件は今回の事件とは別物です。
↑は「南区複数猫虐待事件」と書かれており、2006年9月から起こった事件で、2008年1月に逮捕されている。
 
でも、今回話題になった事件は「埼玉県」で起こった事件であり、2006年4月の出来事だったことがわかりました。
 
いずれにせよ、↑のサイトに関しては、過去の事件だったようです。
 
当時のスレッド(レス数1000)も見つけました。
日付を見れば真実がわかります。
↑では2008年9月からになっており、↓では2006年4月になっています。
2006年4月に書きこまれたスレッドを、誰かがコピーして、さも今現在行われているかのように見せたのだ。
載せるべきかどうするか悩みましたが、証拠としてURLだけ残します。(見なくてもいいです)
 
ここ以外でも、私が見たサイトは全て2006年4月だったので間違いないはずです。
 
沢山通報されたこの男は捕まるのが怖くなり、2006年4月24日21時54分にこのようなことを書いている↓ 
 

「この度は皆様方にご迷惑をおかけして真に申し訳ありませんでした。
ここに貼った画像は、車に轢かれて死んだ猫を、さも殺されたかのように見せかけた次第であります。
「殺した」等と虚言を吐いたことについては、
そのように書けば盛り上がると考えた為で、
そのために迷惑を掛けた皆様方には申し訳なかったと思っております。 」

しかし、画像の分析の結果、
写真は4月15日にauの携帯電話W31Sによって撮影されたことが判明。
また、アップローダーの管理人がアクセスログを公開したことから、
IPアドレスを元に、埼玉県内のYahoo!BB ADSLから画像をアップロードしたことも分かっている。

このため、多くの人が埼玉県警に事件を通報。警察が捜査を開始した模様だ。
関連スレッドによれば、生活安全企画課サイバー犯罪対策係から複数の通報者に情報提供の依頼があり、
問題の画像が25日から26日にかけて埼玉県警に提供されているという。

インターネット新聞JANJANが埼玉県警察本部サイバー犯罪対策係に聞いたところ、確かに当時、同上の件について、通報があったとのことだ。
 
私がわかったのはここまでです。
犯人「黒ムツ」を名乗る人物があまりにも多すぎて決定的なことは、ここまでしかわかりませんでした。
2007年に「黒ムツ」と名乗る人物が逮捕されているが、この男は横浜だったので別人かと思われます。
埼玉の黒ムツについて捜査されたのは事実だが、逮捕されたという情報は、残念ながら今のところ見つかりませんでした。
もしまだ逮捕されていないのであれば、この人間は未だ同じことを繰り返している恐れも十分あるのです。
 
以上。
ここまでが、私なりに調べ上げた事件真相でした。
※文章はインターネット新聞などからコピペさせていただいた部分もあります
 
゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚
 
いずれにせよ、沢山の事件が起こっているこの掲示板が今も存在している事実に対し、疑問を感じます。
このような掲示板がなければやらなかった人も沢山いるのではないかとも思います。
そして似たような事件が今もなお繰り返されているのは事実です。
 
虐待をし続けていた「黒ムツ」という人間も許せないけど、過去の事件をコピーして、さも今起こっているかのように見せかけ世間を騒がせた「自称:黒ムツ」という人間は同じ罪ではないでしょうか?
 
PS:今の時点ではまだ判断しかねる状態ですので前記事は削除させていただきました。
最後に、今回お話した内容は、あくまでも私的な意見であり、私的に今回の事件を分析した結果です。
なので、これが真実ともいいきれません。
もしかしたら過去の事件を真似て、実際に起こっているのかもしれないということも考えられるし、↑で話した通り、虐待を公開した黒ムツなる人物が未だ野放しにされていることも否定できません。
そして、今もなお、「黒ムツ」と名乗る人物は沢山存在し、日々書き込みがされているサイトが実在するのです。
 
↓虐待の事実を目にしたら通報して下さい↓
  
゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚
 
ランキングに「2つ」参加してます!応援してくだちゃぃ♪

①猫パンチ→ ②猫キック→
 
応援ありがとうございます!お時間あれば、コメントいただければ嬉しいです。
●↓「見たよ」の足跡をつける(アメブロ)

゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚

18 件のコメント:

クロッちのママ さんのコメント...

クロ美さんが誤ることはありません。
模倣犯が悪いのです。
あまりにも嫌な事が多いので、誰でも信じてしまいます。
それに犠牲猫を助けようとしただけなのですから。

にしても、模倣犯が載せたサイトは消去されるのでしょうか。
悪戯ではすまないような気がするのですが。

matiko さんのコメント...

はじめまして。
アメブロでブログを書いてます。

先日babekyu7777さんから通報のお願いメッセージをいただいて、今日クロ美さんのところに来てみました。

ひどい事が起こっているのですね。。。
お恥ずかしながら、これまで全く知りませんでした。。。
よくお調べになりましたね。大変でしたね。

私もネコ好き人間の一人として、クロ美さんを応援してます。

たまちゃん さんのコメント...

こんにちは~
あっちこちでこの記事を見かけますが、私は怖くて見る勇気もないです。
クロ美さんが誤ることはないと思います。
これだけ真剣に真面目に調べた方がどれだけいるでしょうか?
私はネット上のことなど全くわからないのですが、そもそも2チャンネルというものがどうしてできたのか?
子どもが家にいる頃によく見てました!
人の首をナイフで切るシーンなど、信じられないような動画がそこでは見られるようですね。
クロ美さんの言うように、やる人間が1番悪い!でも、それを見たがために「自分も」と思う人間が必ずや現れる!
報道の自由・・・何でも自由!
でも、自由のはき違えから大変な犯罪も生まれ売ると思います。
犯罪を防ぐために、知らせることは大切だと思いますが、逆に怖い部分もありますね。
どうしたらいいのかなぁ~

MAR さんのコメント...

 今晩は。MAR でございます。

 善意は無駄にはなりません。クロ美様初め、皆様の行動も決して無駄にはなりません。

 今後、怖いのは、調べもせずに

「なんだ、またガセかい」

 と、思ってしまうことでしょうか。

 それを狙っている人たちがいるのかも知れないのです。

 今度の騒ぎも、それを狙ってのプレリュードかも知れません。

 お互いに、記事の内容をよく調べ、自分なりに納得してから行動を起こすよう、努力いたしましょう。

 長文、乱文、失礼いたしました。

 それでは、クロ美様とジジ君の、これからのご活躍(?)を楽しみにさせていただきます。

たれ さんのコメント...

色々と調べたんだね。
まずは お疲れ様でした☆

これが現在進行形かどうかは分からないけど、こういうことをしたら犯罪者として捕まるってことを愉快犯に知らしめるだけでも効果があるんじゃないかな?
もうこういう事件を起こさないためにも、世間に広めたほうが良いと思うわ。

今日はジジちゃんは登場しないのね。
次回の更新を楽しみにしてるわ^^V

みきぽん さんのコメント...

クロ美さん、こんなに詳しく調べてくださってありがとうございます。
そして、本当にお疲れ様でした。
ブログを書くものは、その記事に責任を持たなければならない。。。私自身肝に銘じました。
過去の記事を今起きてるかのように
見せかける、悪趣味な愉快犯。
これは、実際に虐待をしてる犯人と同罪だと思いますよ。決して許せないことです。
なんだかとりとめなくてゴメンナサイ

イノッチ さんのコメント...

まあとにかく世の中おかしなことが多すぎ。
どうなっとうか、とホント怒るまえに
元気なくなりますよ

ベリエ さんのコメント...

クロ美さん、いろいろ調べてくれてありがとう
目立ちたくてこんなことやるのかな?
目立ちたいんだったら、もっと世間の為に奉仕とかして目立てば褒められるのになぁ
動物虐待だけじゃなく、犯罪とかさ・・・
最近、本当におかしな世の中になってるよね
どうしてこんなふうになっちゃったんだろう・・・

クロのママ さんのコメント...

結局・・・どうなんだろうね・・・
この人は今してないとしても、したいって願望がないとこういうこと書かないよね。
私にはそう思えてしょうがない。
私は怖くてこのサイト見れなかった。
あまりにも残酷で・・・
どうしていつまでもこういう人が減らないんだろう。
悲しいね。
クロ美さん、お疲れ様でした

にゃにゃ さんのコメント...

クロ美さん、色々調べてくれてありがとうございました!
ヤラセログの可能性が高いとしたら、
経緯云々はさておき、こんなに嬉しいことはないです。
事実でなければ、幾分落ち着くことが出来ます。

何が楽しくて、虐待や、それをまた騒ぎのネタにするかって神経はどうあっても理解出来ませんし、許すことも出来ないですけれど、
何よりも私達は「虐待はない」という真実を願うわけですし。。。

お疲れ様でした!

sato さんのコメント...

辛い事にも目をそむけずちゃんと調べた
クロ美さんはすごいです。立派です。
たとえこれが実際に起こってない事件でも
人を惑わす事自体が犯罪だと思います。
またか、と見逃してしまわないように
しないといけませんね。
今回の件はクロ美さんが詫びる必要はあり
ません。
怪しかったら通報で良いと思います。
そうしないといつまでたってもなくならない。

mii- さんのコメント...

模倣犯とか、実際に起こっていなかったとか、そんなこと関係ないと思うのです。
現在行われていなくたって、こんな悪ふざけは許せないです。

silex さんのコメント...

 はじめまして。
廻りまわって、伺いました。
 個人的には、現在かどうかは問題ではなく「やっちゃあいけないこと」をみんなで話し合ったということが、私には有意義だったと思います。ふだん、まじめな話には参加していない私も、真剣に考えさせられましたから。
 問題提起に続き、不確かなネットの世界で、よく頑張って調べたものだと感心しました。
 またお伺いさせていただきます。おじゃましました。

らもら さんのコメント...

詳細な調査お疲れ様でした。
腹立たしさや気分の悪さを感じられたうえ、このように皆に事の経緯を公開してくださってありがとうございます。
こうゆうつまらない事を考える人間って、きっと見た人が怒ってもよろこび、傷ついても喜び、喜んで煽れば喜び・・・。結局注目される事が楽しいのでしょうね。
クロ美さんの気持ちと行動は立派だったと思います。
気分を切り替えましょう!

杏ママ さんのコメント...

はじめまして。
私もこの掲示板の記事をブログに掲載させていただいておりました。
私のブログへのコメントの中で、「愉快犯だということが判明」というものがありましたので、詳細がわからずブログをたどってまいりました。
詳しく調査されたいへんなご苦労だったと思います。
妄想であれ、実際にやっていることであれ許せることではないですよね。
分かりやすく事の経緯を後悔してくださったことに感謝申し上げます。

いも姉 さんのコメント...

こういうことを面白半分でするものじゃないですよね。
今度、こうした犯行予告にも罪を科す法律ができるかもしれないという話を小耳にはさみましたが、動物虐待だって立派な犯罪なのですから、ぜひ動物方面にも適用してほしいですよね。
きっと、明るみにはなっていないけれどこうした事件は起きていると思います。
是非、予防してけるように、良心ある人間として目を光らせていたいですよね。

ユウ さんのコメント...

クロ美さんこんばんわ。
色々お調べになったんですね。
本当に本当にお疲れ様でした。
皆さんの仰るとおり私もクロ美さんが詫びる事は無いと思います。
これっぽちも無いですよ。

面白半分にこのような悪質なカキコミをしたりスレッドを立てたりする人がオカシイ。
病んでるよね…。


クロ美さん、一連の出来事を記事にして下さってありがとうございました。
私はいつでもクロ美さんを応援しています。

もりもり さんのコメント...

お疲れ様でした。

私もこの記事を見て色々思いました。
実際にブログに載せはできませんでした。

ブログに書くということはとても勇気がいることですし 責任を持って最後まで調べておられるし・・・
猫を思うために したことなのは 皆さんわかっていますよ。

今もそういうことが どこかで起こっているかもしれませんが そういうことをすると みている人はいるとわかると思います。

こういったことをする人が悪いのです。
クロ美さんはできることを最大限にしていたと思いますよ!!
陰ながら 応援していますので!!!

-------------------------------------------------------